動画紹介 日記 身体ケア

【動画紹介】ダイナミックストレッチって知ってる?グッぼるさんにて紹介された6種類のストレッチとは!?

投稿日:2020年8月23日 更新日:

クライミングの前に、ストレッチはしてますか?

突然ですが、クライミングの前に、皆さんはどんなストレッチをしていますか?
どんなスポーツでも、身体がほぐれていない状態で無理に動かせば、身体を痛めてしまう可能性が高いです。ということで、プロ選手しかり、プロじゃなくても、素人だってストレッチは必ずやっていることと思います。

特に、クライミングにおいては、高いところから落ちたり、ホールドを踏み外したり、そんな危険性もあるため、多くのクライマーは必ずといっていいくらい、入念なストレッチをしてるのではないでしょうか。
いままでに、1人や2人くらい、ストレッチをしない、もしくは1分程度のストレッチで、登り始めるクライマーを見たことがありますが、僕は年を重ねるごとに、ストレッチの時間が増えてきているような気がします。

ただ、ストレッチにも種類があり、運動前にやってもあまり効果がない、もしくはむしろ逆効果のあるストレッチがあることを知っているでしょうか?
「静的ストレッチ」といって、じんわりと筋肉を伸ばしていくストレッチのことで、多くの人がイメージするストレッチは「静的ストレッチ」なんじゃないでしょうか。
運動前にやってはいけないということはありませんが、関節の可動域を広げてくれることのストレッチ、じわじわと伸ばすぶん、心拍数が下がって、リラックス効果が高いんです。このストレッチだけでは、身体があったまりにくく、広がった関節に力がいきわたりにくく、スポーツに十分なパフォーマンスを発揮できないと言われています。

そこで、あるのが「動的ストレッチ」。
実はラジオ体操もこの「動的ストレッチ」に分類され、特定の動きを何度か繰り返して、関節や筋肉を伸ばして刺激を与える運動なんです。
あまり激しい動きではないのは、わかりますよね?
じんわり、やんわりと身体があったまり、ほぐれてきます。

クライマーには、どんな「動的ストレッチ」がいいの?

いろいろと検索していて、Youtubeにあがっていた、グッぼるさんのチャンネルで実際に掲載されていた6種類の「動的ストレッチ」を見てみましょう。

クライミングでよく使う、肩甲骨まわりと股関節まわりを、実際にクライミングで使いそうな動きを交えて、ストレッチをしています。
軽くストレッチをしてから、簡単な課題で身体をあっためるという人もいますが、簡単な課題であっても、実はクライミングは身体に負荷が大きくかかるものです。パフォーマンス向上や、怪我の予防に取り入れてみてはいかがでしょうか?

-動画紹介, 日記, 身体ケア
-,

執筆者:

関連記事

【雑記】初心にかえろう。ボルダリングの初級編を考える

ボルダリングを始めて3年が経過したので、振り返ってみる 気づいたら、ボルダリングを始めて3年が経っていました。 なぜ、こんなことを書いているかというと、3年以上経過して、 現在のグレードは2級から先に …

【動画紹介】見るだけで、距離だしが出せるようになる!?~チバトレ

縦の距離だし、出せていますか? ボルダリングを始めて、どんどん高いグレードを目指していくと、絶対につきあたる問題の1つに「距離だし」があります。 横に、斜めに、そして、縦に、飛び出すけど、全然届かない …

【日記】メーカー別クライミングシューズ一覧を作成中です。(Sportiva)

最近、本業やらクライミング自体にいそしんでいたので、なかなか更新が進んでおりませんでした。 とはいえ、何もしていなかったわけではなく、シューズレビューも増えてきたということで、シューズ一覧を作成してお …

【ボルダーバトル】まだ間にあう!見たい選手を投票して、ボルダーバトルを観戦しよう!

ボルダーバトルの第2次出場候補者投票中 先日、ボルダーバトルの第1次出場者投票について記載しましたが、現在、第2次出場候補者の投票期間中となっております。 参考:夢のトーナメント戦「The Bould …

④最初の難関!【乗り込み】

今日のお題は、ボルダリング初級者編その4ということで、乗り込みについて書いていこうと思います。 初級者が最初に苦戦するムーブ。それは【乗り込み】 ボルダリングを初めてまもないころ、苦戦することの一つに …