日記

【雑記】初心にかえろう。ボルダリングの初級編を考える

投稿日:

ボルダリングを始めて3年が経過したので、振り返ってみる

気づいたら、ボルダリングを始めて3年が経っていました。
なぜ、こんなことを書いているかというと、3年以上経過して、
現在のグレードは2級から先に行けていないからなんです。

コロナ前は、1級がちらほら登れて、初段に差し掛かろうとしていた気がするも、
コロナの自粛期間が、いや、自粛期間中の自分の不摂生が確実に自分を弱くしていました。

ちょうど、コロナ前にパキっていたのもありましたが、
慌ててストレッチや筋トレを頑張っているものの、4級、3級から再スタートして、
約3か月強。
未だ、2級。そして1級を越えられない。

確実に保持力落ちたよねと言われつつ、何とかして今まで以上に強くなりたい!
と思い。

改めて、自分を振り返って、ボルダリングを勉強しなおしていこういうことで、書いていこうと思います。

上級者の入り口はどこだ!?

ボルダーのグレードは
10級からだんだんと下がっていき、1級までいくと、初段、2段と上がっていきます。

これはあくまで、自分の感覚的なものではありますが、ざっくりと3つに分類するとこんな気がしています。
【ボルダーのジムのグレード感】

  • 初級者:10級~4級:4級だと初日でここに到達できる人はほぼいない。
  • 中級者:3級~1級:3級からは一気に幅が広くなり、1つのグレードを上げるだけでもかなりかかる。
  • 上級者:初段~:上に行けば行くほど、常人には理解ができないレベルになってくる

改めて書いてみると、自分のいる位置がここかと思い知らされる。

グレードを気にせず登るのだって、立派な楽しみ方だし、気にしない人を否定するつもりは全くありません。
それどころか、うらやましく感じることもあります。

が、なんというか、さらに上へ上へ、登ってきているという実感を得るためにも、
グレードを上げたいというのが今の本音です。
ということで、まずは、ムーブの見直しから。

初級者はまずは何を覚えたらよいのか?

まず、自分が初級者になったとして、何を覚えていくのが良いのか?を考えてみる。
知識はいまのまま、経験がゼロ、肉体がリセットされたら?
という仮定の下、何をしたら良いんだろうと考えに考えてみたところ、結構あった。

【初級者が手っ取り早く強くなる登れるようになるための方法】

  1. オブザベーションをしよう
  2. 身体の向きを直そう
  3. 足の置き方を直そう
  4. 最初の難関!【乗り込み】
  5. 壁を踏もう
  6. 登れた課題を何度も登ってみる
  7. 強いクライマーの登りを見よう

ランジや足の入れ替え、カウンターバランス、フラッキングは二の次な気がしていて、こんなところな気がする。
強い人の説明ではないけれど、一つずつ、分析していこうと思います!

たまたま見つけた動画ではありますが、初めての方や、1,2回くらいしかやったことのない人が分かりやすく、イメージしやすい動画もありましたので、紹介しておこうと思います!

-日記
-

執筆者:

関連記事

【アニメ】クライミングアニメ「いわかける!- Sport Climbing Girls -」はチェック済み!?

【先週】からOn Airされたアニメ「いわかける!」が面白い! 携帯アプリ、「サイコミ」で連載中のクライミング漫画がついに、先日アニメ化されました! スポーツクライミングが、オリンピック競技になって、 …

【ボルダーバトル】出場選手と時間もわかった!!あとは見るだけ!!

明日(10/17)に控えたボルダーバトル!! 待ちに待った、THE BOULDER BATTLE!! 出場選手や時間などはチェック済みでしょうか? 未だの人は、まだ間に合います!今のうちに試合形式やル …

【日記】メーカー別ラインナップ第6弾 浅草クライミング(Asakusa Cimbing)

第6弾は浅草クライミング! ◆KAGAMI (red/navy) ◆カガミ レッド/ネイビー >>>レビュー記事作成中! メーカー価格¥13,200 >>>公式サイトへ ポイント:フラットタイプ ポイ …

初級編③:足の置き方を直そう

足の置き方を直す? さて、初級編③は、クライミング時の足の置き方について書いていこうと思います。 といっても、初級編においては、ただ一つ! 「足の腹を使わない」 の1点に限ります。 ボルダリング、クラ …

【ボルダーバトル】まだ間にあう!見たい選手を投票して、ボルダーバトルを観戦しよう!

ボルダーバトルの第2次出場候補者投票中 先日、ボルダーバトルの第1次出場者投票について記載しましたが、現在、第2次出場候補者の投票期間中となっております。 参考:夢のトーナメント戦「The Bould …